2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'09.21 (Mon)

砂の美術館 @ オーストリア編

鳥取市福部町「鳥取砂丘情報館サンドパルとっとり」に隣接する会場で
先週の18日金曜日に、砂の美術館 第3期展示が開幕しました。
今回のテーマは
 
   砂で世界旅行・オーストリア編
  ~貴族文化と音楽の都を訪ねて~

今回は16世紀〜18世紀に華開いたオーストリアの貴族文化と
その栄華を舞台に現れた偉大な音楽家たちにスポットが当てられ
世界遺産に登録されているオーストリアの建造物や
ハイドン、モーツァルトといった偉大な音楽家たちを砂の彫刻で再現。


 ↑展示会場から望む鳥取砂丘と日本海。          【砂漠の民】

   【街角の風景】
photo1197.jpg

   【オペラ座舞踏会】
photo1196.jpg

   【ベルヴェデーレ宮殿】
photo1200.jpg

   【弦楽四重奏】
photo1203.jpg

   【ウィーン国立劇場】
photo1201.jpg

   【カールス教会】                        【シュテファン大聖堂】
photo1202.jpg
   【馬車の旅】                 【マリア・テレジアと音楽家】  

展示作品は、砂で作り上げてあります。
いつ崩れるともしれない危うさも魅力で
それがより一層見る人の心を熱くしてくれます。
今回も1400トンの砂を使って、きめ細かな建築物や人物が表現されています。
砂像は最後は崩してなくなってしまいます。
この時に、この場でしか見られない、これこそが砂像の魅力です。
お近くに来られた際には是非お立寄り下さい。
  
【会期】平成21年9月18日~平成22年1月3日
【時間】9:00~20:00(入場は19:30まで)
【料金】一般  300円(250円)
    小中高 200円(150円)
    ※()内は20名様以上の団体料金

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

07:19  |  生活  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

素晴らしいですねっ!!
ニュースでやると聞き、興味があったのですが、さすがに行けない・・・。(^^;
全て砂で作られているとは思えないほど、精巧な技術・・・!!ここまで凄いとは想像していませんでした。
うーん、実際に自分の目で見たい気がしますが・・・。(遠いから難しいなぁ・・・。(^^;)
でも、rumiさんのブログで見せて頂き、よかったです。ありがとうございました。(^0^)/
かいじゅうのハハ | 2009年09月21日(月) 08:50 | URL | コメント編集

●すごい!!

砂を固めるだけでこんなに精巧な作品が出来るのですね!!
写真で見てもその緻密さが伝わってくるのですから、
実際に間近でみたらもっと素晴らしいのでしょうね。
建物の細かいレリーフなんてどうなっているのでしょう。
ホント、素敵なイベントを紹介してくださってありがとうございます。
ユウ | 2009年09月21日(月) 14:55 | URL | コメント編集

●★かいじゅうのハハさま

そちらのニュースで流れていたのですか??
写真だけで説明がなければ
これらの作品が全て砂をかためて
彫ってあるとは分かりませんよね。
写真では、伝えきれない部分も多いのですが
少しでも砂像の雰囲気を味わっていただけたようですね^^
rumi | 2009年09月21日(月) 22:28 | URL | コメント編集

●★ユウさま

世界各国から砂の彫刻家達が集まって
毎回、テーマに沿った砂像を作りあげます。
写真だとどうしても平面的なものしか伝わりませんからね。
本当に、こんな細かいとこまで再現してあると
近寄って思わず見入ってしまいますよ♪
鳥取って知名度が低いので
こういうイベントもあまり知られていませんよね。

↓ 下記のブログで砂像の制作途中の様子が紹介されてます^^
http://blog.goo.ne.jp/sazou-sandoparu1234
rumi | 2009年09月21日(月) 22:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://boxlunches.blog69.fc2.com/tb.php/898-1b410878

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。