2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'07.12 (Mon)

今日のおべんとう 7/12/10



あごの胡麻焼き(飛魚・白ごま・黒ごま・卵白)
干しえび入り卵焼き(卵・干しえび・青のり)
南瓜の煮物(かぼちゃ)
エリンギとピーマンの炒め物(エリンギ・ピーマン)
かまぼこの大葉チーズはさみ(かまぼこ・大葉・チーズ)
ミニトマト
胡瓜のからし漬け(きゅうり)
押麦入りとうもろこしご飯(押麦・昆布・とうもろこし)

     rainbow1.gif

今日のメインは、お魚コーナーに大量に並ぶようになった
あご(飛魚)を三枚におろして、腹骨を削ぎ落とし
血合い骨を抜いてから塩こしょうをしてしばらく置き
小麦粉をまぶし卵白をくぐらせて胡麻をまぶしてから
グリルで焼いたあごの胡麻焼きです。
夏の炊き込みご飯のひとつとうもろこしご飯。
味付けは、シンプルに塩だけです。

photo1738.jpg

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:07  |  ご飯・丼・麺弁当  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

rumiさんこんばんは^^
あごって飛魚のことですよね?
こちらでは手に入らないお魚ですが、千葉に住んでいた頃は頂いたことがあるらしいです(千葉に住んでいたのは幼い頃なので記憶にないのですが)
あごっておいしいんですか?
どんなお味なのか頂いてみたいな

コーンご飯は以前から炊いてみたいと思っているご飯
コーンの黄色がきれいで食欲も増しそうですね^^
あ~ お腹空いた(笑)
わらび | 2010年07月12日(月) 22:44 | URL | コメント編集

ほんとにrumiさんは朝からマメですねー
偉すぎます(笑)

こちらではトビウオはほとんど手に入らず…
以前は 屋久島に友達が住んでいたので
すり身は送ってもらっていたんですけどね。
もうこちらに帰ってきたので それすら叶わなくなりました。
そのまんまのトビウオ 食べてみたいです。
Tocchi | 2010年07月13日(火) 00:29 | URL | コメント編集

●★わらびさま

おはようございます=*^-^*=
はい、そうです。
あごは、飛魚のことです♪
「あご」、由来は諸説ありますが
「あごが外れるほど美味しい」からかと。
あごは、新鮮なものなら刺身。
後は、塩焼き・フライにしたりすり身にして使います。
青背の魚ですが、身は透き通った白身で
空を飛ぶために運動量が多いので
脂肪分は少なめで淡白ながら旨みが強いお魚です。

とうもこしの粒々の食感と甘みが、とってもおいしいご飯です。
是非、新鮮なとうもろこしが手に入ったら
シンプルな塩味でとうもろこしご飯を炊いてみてください。
rumi | 2010年07月13日(火) 09:06 | URL | コメント編集

●★Tocchiさま

あごの下準備は、血合い骨を抜くのに
時間が掛かるので前夜に済ませました。

トビウオは、日本海側で採れますからね。
お刺身で食べるのがお勧めなんですが
そちらでは、あまり見かけないんですね。
すり身を食べられたことあるんですね。
いい出汁が出ますよね。
この辺りは、原料にトビウオを100%の
「あごちくわ」があるんですよ。
rumi | 2010年07月13日(火) 09:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://boxlunches.blog69.fc2.com/tb.php/1210-5bc71ed1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。