2007年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.31 (Mon)

冬のグランドサークルの旅プラス 10日目 ラスベガス

レッドロックキャニオンからラスベガスへ。




飛行機の時間にはまだもう少しあったので、子供達の希望で、
サーカスサーカス(CIRCUS CIRCUS HOTEL & CASINO )へ。
子供達は、室内遊園地 の「アドベンチャードーム」で
私達は、最低賭金は総じて庶民的なレートのカジノで
しばらく遊んで時間を潰しました。

2008_01010042_R.jpg


2008_01010040_R.jpg


2008_01010036_R.jpg


毎日昼ごろから深夜まで約 30分おきに、限られた小さなスペースで、
無料のサーカス(空中ブランコやジャグリングなど)を見ることが出来ます。

2008_01010045_R.jpg
スポンサーサイト
16:30  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.31 (Mon)

冬のグランドサークルの旅プラス 10日目 レッドロックキャニオン

飛行機の時間までは、まだまだあるってことで、
ラスベガスの西へ20マイル(約30キロ)程のところにある
レッドロックキャニオン(Red Rock Canyon)へ。
入園料は車1台、5ドルで、1周13マイル(約20キロ)の
シーニック・ループ(Scenic Loop)のドライブを走ります。
道は一方通行です。
ハイキングやロッククライミングなどを楽しんでいた人が多かったです。




2008_01010016_R.jpg


2008_01010024_R.jpg

16:20  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.31 (Mon)

冬のグランドサークルの旅 ヘンダーソン

今回の旅行は、「rumi家のケチケチ、冬のグランドサークルの旅」と
題して始まったので、年末のラスベガスのホテルは高くて泊まれません。
ラスベガスの南東にあるHendersonのモーテルに2泊しました。

2007_12290235_R.jpg


我が家は、旅行で泊まるモーテルは基本的にインターネットが使えて
無料の軽い朝食(コンチネンタルブレックファースト)付きであることが重要です。
ここのモーテルは、同じ位の価格のモーテルと比較して
朝食の品数が多そうだし、アクセスもし易そうだったのでここに決定しました。

一般的なコンチネンタルブレックファーストには、飲み物の他に
マフィン、ドーナツ、コーンフレークなどが付いてます。

2007_12300204_R.jpg


2007_12300202_R.jpg


ここでは、 その他に焼きたてのワッフルが食べられ

2007_12300198_R.jpg
16:18  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.30 (Sun)

冬のグランドサークルの旅プラス 9日目 デスバレー国立公園2

道端に咲いている、Hairy Desertsunflower




塩水湖が干上がり、塩が結晶化し、その結晶がゴツゴツと隆起してます。
『 悪魔なら、ここでもゴルフをするかも 』 という、アメリカ流の風刺の地名の
Devil's Golf Course

2007_12300140_R.jpg


鉱物から出る様々な色が画家の持つパレットのような岩肌のArtists Palette

2007_12300105_R.jpg


塩分が多すぎて飲めない水だからBad Water『 悪い水 』
海抜はマイナス85.5mです。

2007_12300145_R.jpg
23:36  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.30 (Sun)

冬のグランドサークルの旅プラス 9日目 デスバレー国立公園

雪の心配があった冬のグランドサークルの旅を無事に終え、
今日は、デスバレー国立公園(Death Valley National Park)へ向かいます。
ホテルを7:30に出発し、Las Vegas BeltwayからUS-95を北へ




NV-373、CA-127を通り、Death Valley Jctで、CA-190を
走って公園入り口に10:00に到着しました。

2007_12300007_R.jpg


夏は、「死の谷」と呼ばれて気温が、50℃を超えることもある公園内は、
冬がオンシーズンです。昨日は、ブライスキャニオンで気温
氷点下22℃の中、朝日が昇るのを待っていたのに、ここは、気温が
12~13℃あり、車で移動中は、エアコンを付けてました。

園内に入り、まずは標高1669mの展望台 Dantes Viewへ。

2007_12300019_R.jpg


太陽の光を浴びると黄金に輝く山ひだのZabriskie Point

2007_12300050_R.jpg


2007_12300048_R.jpg


23:19  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.29 (Sat)

冬のグランドサークルの旅 8日目 ザイオン国立公園 2

Scenic Driveを奥まで進み、Temple of Sinawavaの駐車場に車を止め
川沿いを綺麗に舗装されたRiverside Walkを突き当たりまで歩きます。




岩壁も、トレイルの一部も凍っています。

2007_12290352_R.jpg


2007_12290345_R.jpg


2007_12290171_R.jpg


トレイルの終点が、バージン川をザブザブと歩いていく、The Narrowsの始まりです。

2007_12290159_R.jpg

23:40  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.29 (Sat)

冬のグランドサークルの旅 8日目 ザイオン国立公園

朝日に染まるブライスキャニオンを堪能した後は、UT-12からUS-89へ。
Mt Camel JctでUT-9を西へザイオン国立公園(Zion National Park)東口から
Zion-Mt.Carmel Highwayを走りながら周りの景色を眺め、Scenic Driveへと向かいます。




Checkerboard Mesa (碁盤の目のような岩山) 

2007_12290306_R.jpg


Great Arch

2007_12290103_R.jpg


1920年代に造られた長さ1800mあるザイオントンネルは、道幅がとても狭いです。
このトンネルの側面には、明かり取りの小窓があり、走っていても外の景観が見えます。

2007_12290098_R.jpg


2007_12290096_R.jpg
23:35  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.29 (Sat)

冬のグランドサークルの旅 8日目 ブライスキャニオン国立公園

朝焼けに染まる尖塔群(Hoodoo)が見たくて、氷点下22℃の中
ブライス・ポイントへ向かいました。
駐車場に車を止めて、ポイントへ向かう途中に、ミュールシカに出会いました。




辺りが白々と明るくなり、朝日が昇る少し前

2007_12290243_R.jpg


2007_12290260_R.jpg


朝日が当たり始めた尖塔群(Hoodoo)

2007_12290272_R.jpg


2007_12290295_R.jpg


気温氷点下22℃の中を1時間ほど、朝焼けに染まり時間と共に色が
変化してゆく尖塔群(Hoodoo)を見てました。
23:30  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.28 (Fri)

冬のグランドサークルの旅 7日目 ブライスキャニオン国立公園

公園南端のレインボーポイントまで行き
各ビューポイントに立ち寄りながら戻ってきました。




2007_12280869_R.jpg


2007_12280877_R.jpg


2007_12280905_R.jpg
23:35  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.28 (Fri)

冬のグランドサークルの旅 7日目 ブライスキャニオン国立公園

モアブの町を8時に出発して、12時過ぎに
ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)へ到着。




ビジターセンターへ寄り、トレイルの確認をしてNavajo Loop Trailの出発点
サンセットポイントへ向かいます。おにぎりで昼食を済ませトレッキングの開始です。
夏は、暑くてNavajo Loop Trailを少し下っただけで止めてしまいましたが
今回は、谷底まで下ります。スタート地点の下り坂がツルツルになっていて
かなり滑るので手すりにつかまりながらゆっくりと下って行きます。

2007_12280851_R.jpg


トレイルを下り始めて直ぐにThor's Hammerが見えてきます。

2007_12280432_R.jpg




2007_12280436_R.jpg


2007_12280446_R.jpg


2007_12280469_R.jpg
23:25  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.28 (Fri)

冬のグランドサークルの旅 7日目 レッドキャニオン

モアブの町からブライスキャニオン国立公園へ向かう途中に
ゴブリンバレー州立公園とキャピトルリーフ国立公園にも寄りたかったけど
移動距離も長く、雪の心配もあったため、I-70を西へ進み、US-89を南下します。
その後、UT-12をブライスキャニオンへ向かう途中で赤い奇岩や尖塔の
レッドキャニオン(Red Canyon)が見えます。




2007_12280398_R.jpg


2007_12280402_R.jpg
23:19  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.27 (Thu)

冬のグランドサークルの旅 6日目 モアブ

夕飯は、自炊をしていましたが今日は久々に外食をすることにし
モアブの町のメインストリートにある中華料理のレストラン
“SZECHUAN RESTAURANT”へ。
こんなところで、四川風のピリッと辛いマーボー豆腐に出会いました。

2007_12270204_R.jpg


チキンチャーハン

2007_12270212_R.jpg


餃子




エビ入り焼きそば

2007_12270207_R.jpg

23:55  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.27 (Thu)

冬のグランドサークルの旅 6日目 デッドホース・ポイント州立公園

キャニオンランズから戻る道を途中で右折して、
デッドホース・ポイント州立公園(Dead Horse Point State Park)に向かいます。
なぜか、デッドホース・ポイント州立公園へ向かう道は、綺麗に雪かきされてました。




2007_12270160_R.jpg


ただ川が蛇行する様子を眺めるだけのグースネック州立公園と違い、
わずかなドライブルートと、ハイキングコースもあります。
景観も、蛇行ポイントだけでなく、周りを見渡すと雄大な景色が広がっています。
ここは、州立公園なので、ナショナルパークパスは使えません。
しっかり入園料$7を取られますが、
きちんと整備された展望台やビジターセンターがあります。
でも、どうせならキャニオンランズ国立公園とわざわざ分けなくても…

コロラド川が180度のカーブを描いています。

2007_12270379_R.jpg
23:50  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.27 (Thu)

冬のグランドサークルの旅 6日目 キャニオンランズ国立公園

公園が大きく3つのエリアに分かれているキャニオンランズ国立公園
(Canyonlands National Park)
ニードルスへは、積雪が多く行くのを
断念しましたが、今度は道路がきちんと整備されて、アクセスしやすい
アイランド・イン・ザ・スカイエリアへ向かいます。

2007_12270153_R.jpg


グリーン川とコロラド川に侵食された大地は、谷の深さでは、グランドキャニオンには、
及びませんが、広がりや景観はグランドキャニオン以上の魅力があります。

2007_12270049_R.jpg


グランドビュー・ポイント(Grand View Point)まで、雄大なキャニオンランズの
景色を眺めながらトレイルを進みます。

2007_12270234_R.jpg


2007_12270252_R.jpg


トレイルの終点まで来ると、ここが“Island in the Sky”という名前を持つ理由が、
なんとなく分かるような気がします。
23:45  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.27 (Thu)

冬のグランドサークルの旅 6日目 ニュースペーパーロック州立公園

昨夜は、天気予報通り雪で、キャニオンランズ国立公園の
ニードルス(Needles)へ行く予定をあまりの積雪に、その途中にある
ニュースペーパーロック州立公園(Newspaper Rock State Park)で
引き返すことにしました。




2007_12270001_R.jpg


2007_12270008_R.jpg
23:26  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.26 (Wed)

冬のグランドサークルの旅 5日目 アーチーズ国立公園 2

ウィンドウセクションの短いトレイルを歩き各アーチへ。

Double Arch




North Window

2007_12260268_R.jpg


South Window

2007_12260286_R.jpg

23:40  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.26 (Wed)

冬のグランドサークルの旅 5日目 アーチーズ国立公園

Cortez(コルテス)を7:30に出発、2000以上ものアーチが点在する
アーチーズ国立公園(Arches National Park)へ10:15に到着しました。




ゲートを入って直ぐのビジターセンターに立ち寄った後、
まずは、公園の奥へと車を走らせます。

2007_12260018_R.jpg


世界で一番大きなアーチといわれているランドスケープアーチまでトレイルを歩きました。

2007_12260060_R.jpg


2007_12260212_R.jpg


アーチ部分の崩落がいまも続いているそうで、一番細いところで太さが2mほど
いつ崩れて無くなってもおかしくないそうです。
21:11  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.25 (Tue)

冬のグランドサークルの旅 4日目 メサベルデ国立公園

予定より早くCortez(コルテス)の町に到着し、明後日は雪の予報のため、
明日訪れる予定にしていたメサベルデ国立公園(Mesa Verde National Park)へ。
ここは、アメリカで唯一の自然遺産以外の国立公園です。
主な遺跡は断崖住居と呼ばれ、峡谷の断崖に石を使って造られています。




冬季に唯一、パークレンジャーのガイドの下のみ内部の見学が可能な
スプルース・ツリー・ハウス(Spruce Tree House)は、
到着時間が遅く断念し、チャッ ピン・メサ周辺で、
道路脇の展望台から遺跡を眺めるだけに…

2007_12250299_R.jpg


2007_12250454_R.jpg


2007_12250291_R.jpg
23:50  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.25 (Tue)

冬のグランドサークルの旅 4日目 フォーコーナーズ

US-160をメサベルデ国立公園へ向かう途中に、フォーコーナーズ(FOUR CORNERS)
アリゾナ州・ユタ州・コロラド州・ニューメキシコ州の4州が
十文字に交わる地点があります。




今日は、クリスマスのためフォーコーナーズへの門は、閉まっていましたが
「歩いて中へ入ってもいいよ。」言われたので立ち寄りました。
ここ本当は、入場料1人$3かかるんです。

2007_12250125_R.jpg



2007_12250248_R.jpg

22:32  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.25 (Tue)

冬のグランドサークルの旅 4日目 キャニオン・デ・シェイ

今日は、移動距離が長い予定。
ホテルの朝食を食べた後、7時前には、インディアンの居留地内にある
キャニオン・デ・シェイ国定公園(Canyon de Chelly National Monument)
向けて出発しましたが、AZ-98は、吹雪の中の走行となりました。




途中予定を変更しようかな?なんて思いましたが、US-160では、
積雪もなく予定通り、キャニオン・デ・シェイ国定公園へ。

2007_12250017_R.jpg


ここでは、見所の多いサウスリムを周りました。
グランドキャニオンのように大きな渓谷ではありませんが
眼下に広がる景観は、美しいものでした。
サウスリムの終点には、スパイダーロックと言う、
ネイティブアメリカンからは「聖なる岩」として崇められている
キャニオンの底からそびえ立つ244mの岩山が見えます。

2007_12250067_R.jpg


キャニオンの底に住むインディアンが見え、ここが単なる観光の場所でない事がわかります。

2007_12250316_R.jpg
22:12  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.24 (Mon)

冬のグランドサークルの旅 3日目 ホースシューベンド

ロウアー・アンテロープキャニオンを見た後は、コロラド川が馬蹄形に
急カーブしたホースシューベンド(Horseshoe Bend)へ。
ここは、前回も訪れましたが、もう一度訪れることに!

2007_12240317_R.jpg


夏は、15分程のトレイルを歩くのも大変だったのに
今日は、寒くもなく砂地を歩くには、とても楽でした。

2007_12240320_R.jpg


2007_12240326_R.jpg

21:40  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.24 (Mon)

冬のグランドサークルの旅 3日目 ロウアーアンテロープキャニオン

グランドキャニオンでサンライズを見た後、AZ-64を東へ
US-89を北上ページ(Page)の町へ。
ここでは、前回訪れることが出来なかったアンテロープキャニオンへ。
Antelope Canyon は、Upperと Lower がありますが
我が家は、自分のペースで見学できる、ロウアー・アンテロープキャニオンへ。
岩の裂け目から、地下に降りて行きます。

2007_12240421_R.jpg


人一人が通るのがやっとの狭さ。

2007_12240205_R.jpg


2007_12240249_R.jpg


細い道をくねくね歩いて、探検しているみたいでとてもワクワクで奥へ進みます。

2007_12240434_R.jpg


20:32  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.24 (Mon)

冬のグランドサークルの旅 3日目 グランドキャニオン国立公園

昼間のグランドキャニオンはのっぺらぼうなので、日没と日の出の前後の
数時間が良いと言われている。昨日は、Hopi Pointで日没前のキャニオンを。
今日は、Mather Pointから、日の出後のキャニオンを見ました。
相変わらず、このポイントは人気ですね。多くの人がいました。

2007_12240370_R.jpg





2007_12240371_R.jpg


2007_12240389_R.jpg



20:00  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.23 (Sun)

冬のグランドサークルの旅 2日目 グランドキャニオン

Kingmanを出発して、I-40を東へ、Willamsから、AZ-64を北上し
グランドキャニオン国立公園(Grand Canyon National Park)へやって来ました。

2007_12230017_R.jpg


グランドキャニオンの園内の一番西の端ハーミッツレスト(Hermits Rest)へは、
3/1~11/30までは、無料のシャトルバスに乗車しないと行けませんが、
12/1~2月末までは、一般車両も通行が出来ます。
夏に訪れたときは、雷雨が近づいてきたので、ハーミッツレストまで
行かなかったので、今回は、最初に訪れました。




この石作りの小屋は、1914年に建てられたそうですが、
今は、ギフトショップなどになってます。

2007_12230123_R.jpg


2007_12230217_R.jpg


2007_12230056_R.jpg
 
23:00  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.23 (Sun)

冬のグランドサークルの旅 1日目

今回の旅行計画は「rumi家のケチケチ、冬のグランドサークルの旅」と題し
旅行費用をなるべく低く抑えるように努力しようと始まりました。
航空券が、早朝の便が取れなくて最終便へ(^^;
初日からかなりハードな計画へ。
19:30頃出発のラスベガス行きの最終便、出発時刻が1時間遅れ。
この日、お昼の便で、日本へ一時帰国するKさん、関西空港行きが
7時間遅延のため空港で出会いましたがこれに比べれば…
デトロイト空港を、1時間遅れ(20:30頃)で出発しましたが、
ラスベガスへは、30分遅れ(21:30頃)で到着しました。
ラスベガスの空港は、預け荷物を受け取るまでにかなり時間がかかります。
そして、シャトルバスでレンタカーセンターへ移動してレンタカーを
借りるのもこれまた時間がかなりかかります。
今回も、前回同様にミニバンを借りました。
レンタカーは、駐車場にたくさん置いてある車種から、自分の好きな車を選べるので
今回は、↓新型のグランドキャラバンにしました。




レンタカーを借りて、今日の宿泊先、キングマンへ向けて出発。


06:39  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.22 (Sat)

お知らせ

今年のお弁当作りは、昨日で終わり冷蔵庫の
在庫一掃セールも予定通り進み冷蔵庫の掃除も済ませました。

2007_12210020_R.jpg


昨日、子供達の迎えに行った後で車の洗車も終え
これで、心置きなくクリスマスホリデーに突入の我が家です。
冬休みは、二年連続で日本へ一時帰国をしてましたが
今年は、一時帰国をしません。
夏に訪れたグランドサークルで、アメリカの国立公園に
魅了されてしまった我が家は、冬のグランドサークルを再び訪れます。




お弁当ブログは、新年2日から再開の予定です。
それまでは、不定期で旅のブログを更新する予定です。
皆さまのブログへ、しばらく訪問できませんが
帰ったらまたゆっくり訪問させてもらいますね。

 Happy Holidays
08:30  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.21 (Fri)

今日のお弁当 12/21/07



にんじんサラダ(チーズ)
枝豆
さつまいもの2色茶巾(黒ごま・抹茶)
甘酢生姜
お花ウインナー(グリーンピース)
トマト
軍艦巻き
(納豆・チーズ・自家製鮭フレーク・卵・グリーンピース・きゅうり・とびこ・焼き海苔)

今週は、冷蔵庫・冷凍庫の在庫一掃セール中。
野菜の在庫が少なくなり、おかずが思いつかなかったので
今日は、軍艦巻きにしておかずを少なくしました。
二日連続お寿司だけど…
主人は、仕事納めのため、会社からランチが支給されるので
子供達のお弁当作りだけだったので、軍艦巻きに納豆も入れました。
今日Yuuは、フィールドトリップでアイススケートfigure-skate_w.gif
へ行きます。冬休み前の恒例の行事です。
久々にスケートに行くので、かなり嬉しそうです。

07:20  |  ご飯・丼・麺弁当  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.20 (Thu)

くるくる苺のショートケーキ

今日は、主人の41回目のお誕生日です。
お誕生日のケーキは?と尋ねると「苺のショート」でしょのKへ。
クリスマスが近づいて、いちごの値段が高かったら
他のフルーツで代用しようかなと考えていましたが、
幸運にも、近所のスーパーで安売りになってました。
いつも「悪魔とかデビル」なんて言われているrumiが
「今日は、帰宅が遅い。」とのKに、一日早く作った、
お誕生日のケーキは、くるくる苺のショートケーキです(爆)




このケーキ、写真を見ていただくちょっと歪な形をしてますよね(笑)
これ、前に紹介したCake Flourの「Softa Silk」を使って作る
ロールケーキの生地で作っていますが、歪な形をしてる訳を知りたい方は、
07:23  |  手作りお菓子とパン  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.20 (Thu)

今日のお弁当 12/20/07



唐揚げ(鶏肉)
ピーマンのオイスターソース炒め
大根サラダ(鰹節・白ごま)
トマト
たくあん
いちご
ケーキ風押し寿司(きゅうり・とびこ・じゃがいも・フィッシュソーセージ・枝豆)

今日は、主人のお誕生日なので、ご飯をケーキ風の押し寿司にしました。

07:12  |  ご飯・丼・麺弁当  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.19 (Wed)

今日のお弁当 12/19/07



ハンバーグのグレイビー添え(牛肉・玉ねぎ・卵)
ゆで卵(黒ごま)
塩焼きビーフン(豚肉・干しエビ・玉ねぎ・ピーマン・人参・木耳)
トマト
ブロッコリー
ご飯(ゆかり)

今日は、ロコモコ丼orハンバーグ弁当と悩みましたが
おかずが思いつかなかったので、ロコモコ丼にすると
おかず入れのスペースが埋まらないかもと、ハンバーグ弁当にしました。

07:14  |  お弁当  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。